01 熊本城と旧きよき熊本をめぐるGo to Kumamoto to see the sights.

01 熊本城と旧きよき熊本をめぐる

天下の名城・熊本城を見学した後は、市電で巡る城下町熊本への小旅行へ出かけてみませんか。
ひっそりと、そして凛としたたたずまいの町屋や寺社、その間をゆっくり走る路面電車の情緒にふれてみてください。

イメージ01

01 熊本城

熊本城 A熊本城を訪れるなら、まずは「桜の馬場 城彩苑」へ。総合観光案内所として、見どころをここで知ることが出来ます。400年前の熊本城を再現したCG映像や体験コーナー、寸劇でお城の秘密を楽しく紹介する「湧々座」も人気です。敷地内の「桜の小路」には、お土産品や郷土料理、実演販売メニューなど、ここでしか味わえない品々が揃います。

B2008年に一般公開された本丸御殿。当時の姿を忠実に再現した建物と息を飲むほど豪華絢爛な昭君の間は必見です。

C本丸御殿の下を通る闇り通路(くらがりつうろ)。形成する石垣の中には、築城当時のものから戦火の痕跡を残すものなどが混在します。

D四季折々、見事な表情を見せてくれる熊本城。中でも秋に開催される「水あかり」は、市民が作り上げる大変美しいお祭りです。

イメージ02

02 城下町散策

城下町散策 新町・古町には歴史を感じさせる建物が多く残されており、それらを利用した全く新しいお店がたくさん並んでいます。
フレンチレストランとオーガニックショッピングモール「ナチュラル&ハーモニック・ピュアリィ」や、町の名物がいただける居酒屋と手作りキャンドルの店「キャンドルハウス・源ZO-NE」、大正8年に建てられた「ピーエスオランジュリ」など、古い建造物に新たな息吹が吹き込まれています。
また、辛子れんこん作りなど、熊本ならではの体験もできますよ。

イメージ03

03 熊本県伝統工芸館

熊本県伝統工芸館 生活に結びつき、古くから使用されてきた熊本県の伝統工芸品を、展示即売しています。肥後象眼(ひごぞうがん)、木工品、竹製品、陶磁器、郷土玩具、刃物など県の指定を受けた伝統的工芸品80品目を展示しており、お土産品にも喜ばれるものがきっと見つかりますよ。

CLOSE X

ホテル日航熊本

096-211-1111

CLOSE X

CLOSE X

Language

CLOSE X